SUBARU
SUBARU BELL 412PEX

概要トップ画像

概要トップ画像

概要

SUBARU BELL 412EPX

SUBARU BELL 412EPXは、現在多くのミッションで活躍中の412シリーズの信頼性、耐久性をさらに 向上させた次の世代を担う多用途ヘリコプター。
広いキャビン、タフなボディ、確かな技術で、安全で安心なフライトを提供をします。

SUBARU製の国産機

MADE IN JAPAN
MADE BY SUBARU

サポート体制

確実な技術を有した整備士による万全のアフターサポート体制

レーザーピーニング技術

レーザーピーニング技術(SUBARU特許)を適用したマスト-ハブ結合

統合型グラスコックピット

統合型グラスコックピットBasiX-ProTM
飛行情報を統合して表示
優れた操作性を提供

機体の特徴

Multipurpose helicopter for your tough missions

寸法

寸法

性能諸元

仕様

最大全備重量時の速度
最大速度 140 kts 259 km/h
最大巡航速度 123 kts 228 km/h
航続距離 361 nm 669 km
最大飛行時間1 3.8 hrs
能力
乗員・乗客数(通常) 1 + 14
乗員・乗客数(最大) 1 + 14
燃料タンク容量 331 US gal 1,251 liters
増積燃料タンク容量(オプション) 33or 163 US gal 123 or 617 liters
キャビン容量 220 ft3 6.2 m3
後部荷室容積 28 ft3 0.8 m3
重量
空虚重量(標準・IFR仕様時) 6,815* lbs 3,091* kg
最大全備重量(機内搭載時) 12,200 lbs 5,534 kg
最大全備重量(機外搭載時) 13,000 lbs 5,897 kg
有効積載量(機内搭載・標準・IFR仕様時) 5,385 lbs 2,443 kg
燃料搭載量(機外吊り下げ・標準・IFR仕様時) 6,185 lbs 2,805 kg
カーゴフック荷重 5,000 lbs 2,268 kg

1 標準最大全備重量、国際標準大気、標準燃料搭載時、海面上標準時の状態
* 標準キャビンシートを搭載した場合の空虚重量は7,025 lbs.(3,186 kg)